株式会社ツジデン│TSUJIDEN Co., Ltd.製品情報CSR活動ツジデンについて採用情報お問い合わせ
ツジデンにおけるCSR活動
情報セキュリティ基本方針
ツジデンにとって情報資産は、製造・保守・運営、テクノロジーの研究開発業務及びそれに付帯する当社のビジネス活動において重要な資産です。また情報セキュリティ事故を未然に防止することは、社会的な責務であると考えています。

ツジデンは、情報セキュリティ上の脅威から情報資産を保護するために、情報資産を適切かつ安全に取り扱い、経営戦略に沿った情報セキュリティを実現するとともに、お客様の信頼に応えていくことを目指します。

  • 本基本方針を実行するため、情報セキュリティポリシーを策定し、全従業員へ周知します。
  • 情報資産を保護・管理するための体制を確立し、本方針に基づいた諸規定を整備し、情報セキュリティマネジメントを推進します。
  • 情報セキュリティに関する各種法令、関係諸規則、顧客の要求事項等を遵守します。
  • 全従業員等に対し、情報セキュリティへの取組み及び向上を目的に、定期的に教育活動を行います。
  • 取り扱うすべての重要な情報資産のリスクを受容可能な水準に保つため、リスクアセスメントに基づく適切なリスク対策を講じると共に、万一事故が発生した場合は、緊急措置を講じて損失を最小限にとどめ、原因を究明し、再発防止策を講じます。


2023年11月1日 株式会社ツジデン
代表取締役 辻本 武泰